シックカー症候群

ミュゼ大宮|知らなきゃ損!WEBでお得に!

010351

 

「シックハウス症候群」と言って、住宅の中での問題が非常に多くニュースや新聞などで取り上げられた時期がありました。この問題はどう言うものかと言う と、住宅の中において頭が痛くなったり、くしゃみがよく出るようになったり、めまいが起こるなどと言う症状が出てくることです。そしてその原因はその住宅 の中に使われているホルムアルデヒドなどをはじめ、微生物やカビからの空気汚染などによって空気が汚染され、結果として人体にそのような悪影響がもたらさ れることで大きな話題となりました。

 

この症状になりやすいのは新築の住宅だとされていましたが、実はその家以外にも、こうした症状になりやすいところが あったのです。それは今の私たちの生活には欠かすことの出来ない移動手段である『自動車』でも起こりうることであり、こちらはシック『ハウス』ではなく シック『カー』症候群と呼ばれています。前述のめまいやくしゃみ、頭痛と言う症状が車の中で起こることを指していますが、こちらはシックハウスとは違っ て、自動車メーカーがこの症状に対しての対策をしてから自動車を売り出すように心がけていたのであまり大きくメディアなどで取り上げられる事はありません でした。